艶やかに移りゆく季節に、添える彩り

近代美術発祥の地 五浦

老松と奇岩、白波が打ち寄せる太平洋。日本美術界に革命の風を巻き起こした、五浦の海。

横山大観画伯が好んで描いた松と日の出と月のモデルが五浦海岸。
岡倉天心先生は、橋本雅邦・横山大観等と日本美術院を創立し、横山大観・下村観山・菱田春草・木村武山らの愛弟子を呼び寄せて日本美術院を五浦海岸に移しました。
以来、五浦は近代美術のメッカとして、その美しい風光と相まって、多くの旅人に親しまれ、天心が海を眺めながら思案にふけったといわれる六角堂や、
横山大観画伯の別荘等多くの遺跡が日本近代美術発祥の地として面影を今に伝え、人々の心に美しい旅情を残しております。

本館の魅力

本格庭園露天風呂 五浦の湯

五浦の湯

滝の音が心地よい情緒溢れる本格庭園露天風呂

石畳を踏みしめ、輝度をくぐり抜ければ、日本の心が今に息づく数奇風庭園露天風呂。
豊かな自然、風情を羽田で感じでいただけるよう、周囲を趣ある竹庭に仕上げました。

温泉の詳細へ

旬のお料理

旬のお料理

春夏秋冬、旬の幸が海から山から届く五浦。

新鮮な素材に郷土の味を添えておもてなしいたします。
特に冬期は、五浦名物のあんこう鍋が、ご宴会をひときわ豪華に飾ります。

お料理の詳細へ

特別室武山邸

特別室武山邸

松林と紺碧の海が垣間見るお部屋

数奇屋風の渡り廊下を案内されて程なく、離れ風の部屋に通される。
一服のお茶をいただきながら耳にする波の音、そして折々の草花、老松。
大歓の絵の心が伝わってくるようなひとときです。

特別室の詳細へ